【新宿梁山泊】
         【新宿梁山泊】公式ホームページ    
             
             
 
 
   


新宿梁山泊ツイッター!
是非フォローして下さい!!

 公演情報【新宿梁山泊】  
 
新宿梁山泊第48回公演
 唐十郎新作書き下ろし作品 

作/唐 十郎  演出/金 守珍  宣伝美術/宇野亜喜良 

出演/ 金 守珍、三浦伸子、渡会久美子、水嶋カンナ、
     広島光、染野弘孝、小林由尚、全原徳和、傳田圭菜、
     今井和美、島本和人、小川紘司


<あらすじ>
昭和23年、戦後の色を濃く残す東京・御徒町アメ横。古いリュックを背負って弁当箱を見つめる1人の女がいる。
名前は艶。紙芝居で売るソースせんべいのソースを運ぶ仕事をしながら、紙芝居の物語を考えている。
伝説の紙芝居「オオカミ王女」の物語と艶の妄想が重なり、いつしか周囲は紙芝居の登場人物たちに囲まれる。
行方不明となった紙芝居「オオカミ王女」の最後の一枚をめぐって様々な人間が艶の元に訪れる、、、。
誰がその1枚を持っているのか、そしてその「オオカミ王女」の結末は…。
唐十郎が描く戦後女性史


<解説>
「紙芝居〜アメ横のドロップ売り」は、唐十郎が自らの母をモデルに描いた「風のほこり」(2006年)の続編とも言うべき、新作書き下ろし作品。
前回は昭和5年を舞台に芝居小屋の文芸室を描きましたが、本作は昭和23年戦後の上野/御徒町が舞台となります。
紙芝居の世界をモチーフに幻の紙芝居「オオカミ王女」の消えた1枚を巡って、虚実入れ混じっての唐ワールドが炸裂します。

繊細でリリカルな空間と、テントに通じるスペクタクルな空間を交え、唐作品を独特の演出で現代に発表してきた金守珍の演出で、
一時の風俗に終わらない文化としての舞台芸術を検証し、次代に繋がる物語を残していきたいと思います。

新宿梁山泊の劇世界はパワフルでスペクタクル、そして叙情—人々の中で眠っている普遍的なロマンを呼び起こすものです。
通い慣れた街、見慣れた都市がどんな物語をたたえているのか、私たちはそれを掘り起こし、現代に生きる人々にロマンを与え、
希望を与えることができればと思っています。

次回公演【新宿梁山泊】

<場所>
  東京都世田谷区北沢1-45-15 TEL:03(3469)0511
小田急小田原線・京王井の頭線「下北沢駅」南口より徒歩5分

<日程>
 2012年11月23日(金)~12月2日(日)
   23(金) 24(土)  25(日)  26(月) 27(火) 28(水)  29(木)  30(金) 1(土)  2(日) 
14:00         ●       
15:00                 
19:30   ●    

受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。【新宿梁山泊】

チケット情報【新宿梁山泊】

チケット情報【新宿梁山泊】

10月1日(月)AM11:00より予約受付開始~

チケット情報【新宿梁山泊】

前売/予約
前売り/予約  一般3,800円 学生2,800円
当日券     一般4,200円 学生3,200円

新宿梁山泊事務所
TEL: 03-3385-7971
FAX: 03-3385-7981
Email: s-ryozanpaku@muc.biglobe.ne.jp

チケット情報【新宿梁山泊】 

Email: s-ryozanpaku@muc.biglobe.ne.jp 宛にお名前、ご希望の日時、席種、枚数をご連絡いただくか、
こちらのフォームよりお申し込みください。確認後、担当者よりご連絡いたします。

チケット情報【新宿梁山泊】チケット情報【新宿梁山泊】
10月1日(月)AM11:00より予約受付開始
「WEB予約」ボタンを押すと予約ページに進みます。
予約ページではブラウザのキャッシュを削除してから予約操作を行って下さい。
キャッシュの削除をしませんと、販売状況が正常に表示されません。
         

チケット情報【新宿梁山泊】

新宿梁山泊事務所 03-3385-7971
お電話にて、お名前、ご希望の日時、席種、枚数、ご連絡先をおっしゃってください。

チケット情報【新宿梁山泊】

FAX:03-3385-7981
ご希望の日時、席種、枚数、お名前、ご連絡先をご記入の上、ご送信ください。
確認後ご連絡いたします。

チケット情報【新宿梁山泊】

ご予約後5日以内に下記の方法にてお振込ください。振込確認後、チケットをご予約致します。

<お振込方法>
ご都合のよい方をお選びください。

郵便振替
郵便局備付けの青枠の振込用紙に明記の上、下記口座にお振込ください。
口座番号 00140-2-8533
加入者名 シンジュクリョウザンパク

銀行振込
下記口座にお振込ください。
ゆうちょ銀行 019店(ゼロイチキュウ テン)
当座 0008533
名義 シンジュクリョウザンパク

チケット情報【新宿梁山泊】

Confetti(カンフェティ)・・・観劇ポータルサイト


電話予約:カンフェティチケットセンター
0120 - 240 - 540
(受付時間 平日10:00~18:00)
予約後、すぐに、お近くのセブンイレブンでチケットを受け取れます。
代金はチケット受け取りの際にセブンイレブンでお支払いください。



チケットぴあ   0570-02-9999
          http://t.pia.jp/ (Pコード423-967)

イープラス    http://eplus.jp/

【新宿梁山泊】

公演情報【新宿梁山泊】

新宿梁山泊は1987年、金 守珍を代表として東京に結成された。

「新宿梁山泊」という劇団名は中国の小説「水滸伝」 に由来し、その名の通り多方面で活躍中の演劇人が集結した。

日本の演劇界に失われつつある「物語(ロマン)の復権」を求めて、
また、「アングラ演劇」を現代日本を代表する「文化」として継承し、
世界へこれを発信していきたいという理念を基に、国内外で積極的な 活動を続けている。

以来、日本の現代演劇の最もダイナミックな創造的活力を代表する 役者集団を自称するに相応しい、
と物語を担う役者達への評価は年々高まっている。

【新宿梁山泊】
       新着ブログ記事【新宿梁山泊】新着ブログ記事【新宿梁山泊】